お手伝いできること

プロフィールはこちらです。以下のご依頼を承ります。

1.インタビュー記事ライティング

人物インタビューを中心に、媒体様の目的・テーマに沿った読み物記事の企画から取材・執筆まで行います。福島県在住のため、現地取材は福島県内、近接県および東京が主なフィールドですが、それより遠方への出張、またケースによってはオンライン取材も可能です。 (原則として署名記事が前提です)

▷ライティング実績:こちらをご覧ください

▷料金:1本1,000字程度〜 2万円~(税別、交通費別)。あくまでも目安です。企画(取材先選定含む)の有無、現地取材の有無・回数、写真撮影の有無・枚数などによってご相談となります。お問合せください。

2.コピーライティング、ビジネスライティング、広報ツール作成支援・アドバイス

企業・団体様の会社案内、コーポレート・ウェブサイト、ニュースレターなどのコンテンツや、プレスリリース、企画書、各種報告書や申請書などの文章を作成します。情報オーナーの方に丁寧な聞き取りをして、理念やアイデア、思いを的確に言語化・文章化します。内容の正確性だけでなく読み手に「伝わる」言語表現を求める方、ぜひご相談ください。ヒアリングの過程そのものが、企画やアイデアの整理・ブラッシュアップにもつながるようお手伝いします。

また、取材済みの素材(ビデオ、音声、テープ起こし原稿など)からの原稿作成、翻訳原稿や他のライターが作成した原稿の編集・リライトも承ります。

▷コピーライティング・編集・リライト実績:

  • 大手不動産会社さま顧客向けニュースレター(ご提供素材からの執筆)
  • 大手精密機械メーカーさま顧客向けニュースレター (翻訳原稿の編集)
  • 大手ホテルさま観光情報ウェブサイト用コンテンツ(編集・リライト)
  • 海洋観光専門会社さまウェブサイトコンテンツ(翻訳原稿のリライト)、自治体向け提案書(翻訳および編集)
  • 大手建設会社さま採用向けウェブサイトコンテンツ(ご提供素材から執筆)
  • 老舗菓子メーカーさまパンフレット(企画・取材・執筆)
  • まちづくり団体さまウェブサイト用読み物コンテンツ(取材・執筆)
  • 伝統工芸品専門商社さまウェブサイト用読み物コンテンツ(企画・取材・執筆)⇒こちら
  • 中間支援団体さまパンフレット、ウェブサイトコンテンツ(企画・取材・執筆)
  • 大手NPO法人さま事業白書(取材・執筆・編集)
  • 公益法人さまツアーガイド用マニュアル(ご提供素材に基づく執筆) ・・・ほか

▷料金:取材または素材からの執筆の場合は、上記ライティング料金に準じますが、ご予算によりご相談ください。完成原稿の編集・リライトの場合、原文の状態によって都度お見積りいたします。アドバイジング(助言・提案)業務については原則として時間でのご請求となります。お問合せください。

3.翻訳(原則として英語⇒日本語)

広告・広報ツール、企画書、報告書などの英文和訳を承ります(契約書類、法律書類、操作マニュアルなどの技術翻訳はお受けしておりません)。正確性だけでなく日本語としての自然さを追求し、広報ツールの目的に沿ったコピーライティングまで含んでご提供します。

▷料金(英語⇒日本語):原文1ワード20円~が目安ですが、ご予算によりご相談ください。

▷英文和訳の例:Global Food- Waste Not, Want Not 世界の食料事情―「もったいない」の実践を

▷お客様の声: “Nakagawa-san is a great translator, who fully understands the nuances of even complicated English and has excellent Japanese-writing abilities. But much more than just translating text from English to Japanese, she also understands and conveys the subtle cultural meanings behind the words, and, as a result, the final product reads very naturally, as if it was written not translated.  The quality of her services greatly exceeds that of “normal” translators.” ― Kirk Patterson, Chief Sailing Officer, Konpira Consulting

【お問合せ】以下のフォームまたはメールにて承ります。masami@lifeinfukushima.comまでどうぞ。