秋祭り

ドンドコ タカタカ ドンドコ タカタカ

町内を回ってくる山車

秋祭りのお囃子はなぜこんなに楽しい

子どもの私は通りへ飛び出す

家の前には提灯が飾られ、大勢の子どもたちがはしゃぐ 

ドンドコ タカタカ ドンドコ タカタカ

大きな山車とは別の、子ども用の小さな山車を引っ張るのが楽しみだった

その山車に乗って太鼓を叩いてみたかった

ドドンゴ タカタカ ドドンゴ タカタカ

夏は父に連れられて行った、近所の公園の盆踊り

あのときだって、ほんとは櫓の上に乗ってみたかった

ドドンゴ タカタカ ドドンゴ タカタカ

お祭りはいつも子どもがたくさん

きっと子どもは誰でも、太鼓を叩いてみたかったはずだよ、きっと

みんな、あんなに元気だったんだもの

ドンドコ タカタカ ドンドコ タカタカ

町内を回ってくる山車

秋祭りのお囃子はなぜこんなに悲しい

中年の私はマンションの窓から下を覗く

小さな山車が一台、周りを囲むのは大勢の子どもたちじゃなく数人の警察官たち

きっと子どもはみんな、もう家に帰る時間なんだよ、きっと

山車の提灯がゆらゆらと、ひと気のない通りを行ったり来たり

ドンドコ タカタカ ドンドコ タカタカ

だれが太鼓を叩いてるんだろう

もう私は見てみたいとも思わない

お囃子の音が悲しいなんて感傷的にも程があるでしょ、今どきは録音テープかもね

ふと気づいたら、もう音は聞こえない

いいのよ、これで

みんな、こんなに疲れてるんだもの

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中