便利な世の中

20年近く愛用してきたCDプレーヤーが壊れた。正確にはCD/DVD/MDプレーヤー・チューナーアンプだけど、もっぱらCDとDVDの視聴のみで使用していたもの。それが、しばらく前からボリュームの調節がおかしくなったり、ディスクを読み込まなくなったりしていた。そのたびに電源をオンオフしたり、プラグを抜き差ししたりして、だましだましなんとかなっていたのが、このところ全然ダメ。ついに世代交代と決心した。ついでに、同じく20年選手だったテレビもお取替えを検討。こちらはリモコンが壊れて久しい。地デジ化の際にも買い替えず、デジタルチューナーに接続して現役続行してきたけど、さすがにそろそろ引退願おうか。

ということで、最寄りの家電量販店へ。

平日昼間の地方の家電量販店は(この写真ほどではないが)気持ちいいくらい空いている(笑)。30分ほどで新しいテレビとCD/DVDプレーヤーをゲットして帰宅した。CDを聴くときもテレビのスピーカーを通すことにしたので、配線はテレビとプレーヤーをつなぐだけ、と超簡単。以前はスピーカーとアンプをつなぎ、アンプとデジタルチューナーをつなぎ、チューナーとテレビをつなぎ、とやっていたので、ケーブル類が大変なことになっていたのである。それがこのたび、見た目も気分も超すっきりした。

で、不要となったアンプ、スピーカー、テレビ、デジタルチューナーをどうしよう? アンプはともかく他の機器は壊れて使えないというわけではない。お金を払って処分するのもなー。重たい思いをして買取店に持ち込んでも二束三文だしなー。

そこで以前友人のSNS投稿で知ったサイトの、不要品「売ります・あげます」コーナーに格安もしくは無料で掲載したところ、大正解。要修理のアンプも含め、すぐに欲しいという人が現われ、数日ですべて引き取られていった。人口28万人の福島市でもちゃんとこういう市場は成立するのねー。それにしても便利な世の中になったものだ。

それでいい気になって、少々押入れの整理を。しまいこんであった照明器具と小型暖房器具、自転車用品、美容家電は出したその日に即決。一方、洋服3点は1週間経っても問合せはゼロだった。なるほど、面白いものである。それなら、と洋服類は買取ショップへ持ち込んでこちらもすっきり。

面白いからまだ何か出したいと思ったが、もともとモノはため込まない性格なので、今のところ我が家にはもうこれ以上出せるものがない。実家にある大量のモノを大放出して「売ります・あげます」大会をやったら面白いだろうと思うのだが、引き取り手は即決したとしても実際に渡すまでには数日かかるから、いつもの2泊3日程度の帰省ではちょっと時間が足りない。まあそのうちそんなこともできる日が来るだろう。

ということで、ここ数週間の断捨離レポートでした。

上の写真:福島市街から山の方へ20分ほど走ったところにあるあづま運動公園。まだまだ雪が残っている。

下の写真:すっきりついでにパソコン台を新調しに行った帰り、食したイチゴづくしコース@フルーツピークス。まだまだ寒いが暦は立春。日本人がイチゴ好きなのは、この時期、気分だけでも春の訪れを感じたいということかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中