まだまだ修行足りません

福島市、こないだまで春のような暖かさだったのに今日は冷たいみぞれ。

一歩も外に出ないで過ごしそうになるが、それではいかんとタウン情報誌で見たスフレパンケーキの店へ赴く。

こじんまりしたお店のドアを開けて入った途端、「いらっしゃいませ」の代わりに「時間かかりますがよろしいですか」。その女性からは明らかに「いま私ひとりで忙しいんです」オーラが出ていた。断られるのではないかとヒヤヒヤしながら、看板メニューのパンケーキを注文。30分後に出てきたパンケーキは普通においしかったが、なんだかあまり居心地が良くなかった。店を出るときも「ありがとうございました」の言葉はなし。二度と行かないであろう。

中身はちゃんとしていても、第一印象というものに左右されるんだよね。半世紀以上も生きていれば、こういう経験は何度もしている。そのたびに他山の石にしようと自分に言い聞かせるにもかかわらず、先日は「全く学んでないだろオマエ」という失敗をしてしまった。

アルバイト収入を少しだけ増やそうと、某採用試験を受けに行ったときのこと。メールでは10時半に来いと書いてあったのでちゃんと10分前に到着。他にも3人ほどが会場入り口で待っていた。しかし10時半を過ぎても採用側の人がだれも来ない。私が代表して電話してみると試験は11時からだという。

4人で少しむっとしながら言われたとおり部屋に入り、「申し訳ありません、すぐにまいります」という言葉を信じてさらに待つこと10分。やっと現れた担当者は、開口一番で謝罪の言葉もなく普通に自己紹介を始めた。

このとき私は額に大きく「バカヤロウ」と書いてその人を睨みつけてしまったのだった。その後にもちろん謝罪の言葉はあり、電話をした私に対してもお礼の一言はあったのだが、もう遅いとばかりに腕を組んだまま睨めつけ続けたワタシ。全く自制が効いていなかった。今から考えれば、およそこれから採用してもらおうという初対面の人間の態度ではないわけで、結果は当然不採用・・・onz

まだまだ修行が足りない五十路の福島生活は続きます。(食べ物の写真は、その採用試験の帰りに食べたパッタイ)

広告

まだまだ修行足りません” への2件のフィードバック

    1. 岡部さま、コメントありがとうございます。なるほど気骨ですか(笑)年齢相応の背筋の張り具合を保ちたいと思います。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中